カイロは暖かい季節でも便利!貼る場所で冷え以外にいろんな効果も!

カイロは暖かい季節でも便利!貼る場所で冷え以外にいろんな効果も!

春のぽかぽか陽気が気持ちいい季節になりました。寒い冬がやっと終わり冷え性さんもほっとしているのではないでしょうか。それでも、まだ日中は暖かくて夜になると寒かったり、日によって寒かったりとまだまだ温度差がある時期です。

暖かい季節ほど体の冷えには注意が必要になってきますので、冷え性さんにとってなかなか安心はできませんよね。

そんな、暖かい時期でも体が冷えているときは、お手軽な貼るカイロで温めるのがおすすめです。貼る部分によってはツボが刺激されて、冷え以外にも腰痛や生理痛、肩こりなんかも解消されます。お灸や鍼は苦手という人にもいいですよ。

カイロを貼る場所による効果って?

カイロを貼る場所による効果って?

適当な部分にカイロを貼って温めるのではなく、温まるツボがあるところや太い血管がある部分を温めると効果的です。どこを温めたらどんな効果があるのかを何個かまとめてみました。

  • 背骨の横の太い血管に貼る
    背骨の両脇(2枚)に貼ると、背骨横の太い血管の血液が温められ、体の中を循環して体が温まってきます。
  • 尾てい骨の上に貼る
    下腹部や下半身の冷えや腰の痛み、生理痛などに効果があります。
  • お腹に貼る
    お腹(おへそより1〜2cm下)に丹田というツボがあり、エネルギーが集まる場所とも言われています。ここを温めると、交感神経が刺激され基礎代謝が高まりダイエットにもつながります。

何個かまとめてみましたが、カイロは安く購入できるのでぜひお手軽に冷え対策をしてみてください。かばんにひとついれておくだけでも、いつでもどこでも使えて便利ですよ。色々ためしてみて下さいね!

注意)肌に直接貼ったり、そのまま寝たりすると低温やけどの原因となりますので気をつけてください。

LINEで送る
Pocket