春の冷えにお悩みの方におすすめな冷え性グッズ3選

先日のブログでは気温が上がっても手足が冷たく感じる「春の冷え」について書きました。(暖かくなったのに手足が冷たい!?春になっても手足が冷えるワケ

冬ほど寒くないけれど、手足が冷えてつらい。けど、モコモコした冬仕様の冷え性グッズはもう季節外れ、という微妙な時期ですよね。

この時期におすすめな冷え性対策グッズを独断で選んでみました。

ユニクロのヒートテックは春こそ!

ユニクロのヒートテックは春こそ
ヒートテック-ユニクロ

あの発熱する繊維ヒートテックです。
フワフワ・モコモコ系のレッグウォーマーよりもスッキリ履けるのがいいですね。

 

レギンス、タイツ、靴下と種類も多くて、それぞれ長さもいろいろ。
柄も数種類ずつあるので好みにあわせて選べるのがいいですね。

実際履いてみると、かなり冷えにくいという感じがします。
デスクワークをしていても足の冷えが気になりません。

真冬でも十分役立つので、春先もこれはマスト。

 

めぐりズムを活用する

めぐりズムを活用する
めぐりズム-花王

花王のめぐりズムは肌に直接貼って使える温感シート。

 

カイロほど熱くなくて(カイロは50度以上になるけど、めぐりズムは40度前後。お風呂くらいです)うっすらと寒い春先にはぴったり。

薄着になって首筋から肩にかけてが冷えやすくなると肩こりや頭痛などを招くこともあります。
こうした症状の予防にも温感シートが役立ちます。

 

貼るところは肩こりなどが気になるなら肩甲骨の間辺り(貼りづらいですね…)。
下半身の冷えが気になる人は腰、ふくらはぎがおすすめです。

 

入浴剤で湯船に浸かろう

入浴剤で湯船に浸かろう
バブ-花王

寒い冬に比べると春は湯船にしっかりと浸かって入浴する人が減ってしまいます。

たとえ週に1回でもいいので、しっかりと湯船に浸かって体の芯から温めてあげることは大切です。

 

私は湯船に浸かるのが少し面倒になるこういう時期こそ入浴剤を活用して香りを楽しんでゆったりとリラックスするべきじゃないかなーと思うんです。

 

おすすめは定番のバブ。めぐりズムも花王の商品なので花王の回し者か!という感じですが、炭酸で血行がよくなってめぐりも改善するので、冷え性の方はこれが一番じゃないかと思っています。

 

バスソルトもいいんですけど、給湯の方法によっては使えなかったり、浴槽の痛みが心配なんですよね…。

以上、春におすすめの冷え性対策グッズのご紹介でした。

春を超えれば暑くてどうしようもない夏になるわけですが、夏も冷房で体を冷やしますから、冷え性さんは最低限、温め食材を摂るなどして体を冷やし過ぎないように注意しておきましょう。

生姜サプリメント生姜パウダーは使いやすくてこの時期も便利ですよ。

LINEで送る
Pocket