冷え性さんが絶対に食べるべき体が温まる食べ物5選

冷え性の改善策として「体を温めるものを食べましょう」と聞くことが多いと思います。

今回は体が温まる食べ物の紹介とどういう成分が効くのかをまとめてみました。

体が温まる食べ物(1)長ネギ

体を温める食べ物(1)長ネギ

鍋や味噌汁に欠かせない長ネギ。冬に旬を迎える野菜です。

長ネギが体を温めるのは硫化アリルという成分の働き。

硫化アリルは血液をさらさらにして、熱をつくります。

ねぎを使った美味しいレシピ

個人的にはゆず胡椒焼きがおすすめ!

体が温まる食べ物(2)唐辛子

体を温める食べ物(2)唐辛子

寒い時期は妙に食べたくなる辛いもの。

北海道には「三升漬け(さんじょうづけ)」という、青唐辛子と醤油と麹を混ぜあわせて漬けたものがあります。
これがあると白いご飯が止まらない!

唐辛子を食べると汗が出たり体が熱くなる感覚がありますが、これはカプサイシンの働き。
脂肪燃焼の効果があるといわれるアレです。

カプサイシンは辛味の成分で、刺激がとても強いので食べすぎには注意しましょう。
胃の弱い方もおすすめしません。

体が温まる食べ物(3)ピーナッツ

体を温める食べ物(3)ピーナッツ

あまり温まるイメージがありませんが、ピーナッツや落花生などのナッツ類にはビタミンEがとても豊富に含まれています。

ビタミンEには血流を良くして体を温めるのを助ける働きがあるので、冷え性の人にはおすすめ。

ビタミンEの他にも疲労回復に役立つビタミンB1やB2、コレステロールを減らすオレイン酸やリノレン酸も多いので、女性はとくにおすすめです。

体が温まる食べ物(4)胡椒

体を温める食べ物(4)胡椒

味のアクセントとして使うことの多い胡椒。

スパイスなので、唐辛子同様に体を温める働きがあるのを知っている人も多いと思います。

胡椒の温めパワーはピペリンという成分によるもの。
血管を拡張して巡りや循環を改善する働きがあります。

体が温まる食べ物(5)生姜

体を温める食べ物(5)生姜

昔から体を温める食べ物として知られる生姜。

生姜に含まれる温め成分はショウガオールという成分。
実はこれ、生の生姜にはほとんど含まれておらず、乾燥させることで生成される成分です。

冷え性の人は乾燥生姜を摂ると効果的です。

当店の生姜サプリは温めパワーがある生姜と胡椒をブレンドした強力パワーがウリ。
冷え性でお悩みの方から大好評いただいており、当店の売上げランキングのトップを独走しています。

LINEで送る
Pocket