冷え性の人にオススメの飲み物

冷え性の人におすすめの飲み物

体が冷えている時、すぐに体がぽかぽか温まるホットドリンク。

最近では、コンビニでも美味しいドリップコーヒーやカフェオレなんかも簡単に飲めるようになりましたよね。温かい緑茶やコーヒーは、自宅でも会社でもみなさん毎日飲んでいるのではないでしょうか。

このふだん飲んでいるホットコーヒーや緑茶は、温かい飲み物なので体は温まるのですが、一時的に温まるだけで実は飲み物の種類としては体を冷やす部類にはいります。

「体を冷やす効果・温める効果」と、飲みの物の種類によってちがうので、冷え性の人は体を温める効果のある飲み物を飲みましょう。

温める・冷やす飲み物

温める・冷やす飲み物

体を温める飲み物

紅茶・ほうじ茶・ウーロン茶・たんぽぽ茶・黒豆茶・生姜湯・ココアなど
アルコール類)赤ワイン・日本酒など

紅茶やほうじ茶など、発酵している茶葉を使ったお茶は体を温める効果があります。アルコール類では、常温で飲むお酒が体を温めてくれます。熱燗やお湯割り、ホットワインにするとより体がぽかぽか温まりますよ。

また温め効果のある食材「しょうが」を使った、生姜湯生姜紅茶などは体を温める効果が高いので冷え性の人には最適な飲み物です。

体を冷やす飲み物

コーヒー・緑茶・麦茶・牛乳など
アルコール類)ビール・水割り・サワーなど

コーヒーに含まれているカフェインは体を冷やすと言われています。麦茶はカリウムが含まれており、体の熱を下げる作用があるので体を冷やしてしまいます。アルコール飲料のビールは、内臓を冷やしてしまいますので飲み過ぎには注意しましょう。

いつ飲めばいいの?

では温め効果のある飲み物は、一日のいつ頃飲むのがベストなのでしょうか?
もちろんいつでも温まるのですが、効果の出やすい時間帯があるので試してみて下さい。

◎オススメは毎日3回

  1. 朝起きた後…朝起きてまだ体が温まっていない時に飲むと、血流を促して体を温めてくれます。
  2. 入浴前…入浴前に飲むと、お風呂あがりに湯冷めしにくくなり、体がぽかぽかに温まります。(注意:入浴前のお酒はいけません)
  3. 就寝前…温まる飲み物を飲んで、体の中を温めてから布団に入ると眠りにつきやすくなります。

体の中から冷えを改善することは一番効果的な方法です。運動したりと食生活を変えるたりなど少し面倒だ、大変そうなどと思ってる人にも、飲み物を変えるだけならカンタンですよね!
ぜひ参考にしてみて下さい。

LINEで送る
Pocket