しょうが紅茶健康法がおすすめな5つの理由

121011_01

10月も半ばを迎えてだんだんと秋の気配も色濃くなり始めた頃ですね。
この時期は昼間と夜の気温差が大きくなってきて、人によっては冷えを強く感じはじめる頃。

そんな冷え性さんを中心に今「しょうが紅茶健康法」が人気。本屋さんでもショウガのレシピ本やしょうが紅茶について特集した雑誌などが並んでいます。
その人気の秘密について調べていくと、5つの理由があることがわかりました。

しょうが紅茶健康法とは?

まず「しょうが紅茶健康法」とはどんなものかを簡単にご紹介すると、文字通り紅茶にショウガを加えたものを飲むだけというシンプルなもの。

作り方は様々で、ティーバッグの紅茶にチューブのショウガを加える人から、茶葉から入れた紅茶でつくる人、ショウガの絞り汁だけを加える人などバリエーションが豊富。
甘みを加える人もいれば、加えない人もいるなど、それぞれの好みのアレンジで楽しんでいるようです。

おすすめの理由その1 代謝アップ

woman beauty

ショウガに含まれる「ショウガオール」と紅茶に含まれる「テアフラビン」には体を温める作用があるので、しょうが紅茶は代謝アップに働きかけてくれます。

女性は男性に比べては基礎代謝が低いため、太りやすい体質になりやすかったり、低体温になりやすいためそのケアにしょうが紅茶が活用されています。

おすすめの理由その2 ダイエット効果

しょうが紅茶で代謝がアップすると、特に運動をしなくても消費されるカロリーが増えるので太りにくく、痩せやすい体に近づくことができます。
紅茶に含まれるカフェインにも脂肪燃焼を促進する働きがあるので、相乗効果も期待できます。

おすすめの理由その3 インフルエンザ予防

121011_03

紅茶に含まれる「テアフラビン」と「カテキン」には殺菌作用があるので、食中毒やインフルエンザ予防に有効であると考えられています。

喉の痛む時には紅茶でうがいをするとスッキリするそうですよ!

おすすめの理由その4 ストレス対策

「カフェイン」には中枢神経を刺激して疲労回復・ストレス解消を促す働きがあります。
紅茶のアロマにもリラックス効果があるので、同様の効果が期待できます。

おすすめの理由その5 お腹にも優しい

弊社のしょうが紅茶は天然オリゴ糖を砂糖の代わりに使用しています。
オリゴ糖はお腹の働きを整える作用がありますのでお腹に優しく、カロリーも砂糖の約半分でとってもヘルシーです。

たった10秒で出来上がり!すりおろす手間のいらないしょうが紅茶

121011_04

いいことづくめなしょうが紅茶健康法ですが、やはり継続が成功のカギ。
どうしても「ショウガをすりおろすのが面倒」「紅茶を入れる手間が…」ということになりがちです。

そんな方におすすめしたいのが粉末タイプのお湯に溶くだけのしょうが紅茶。
サッとお湯に溶けるので準備はたったの10秒でOK!

ショウガは日本一の産地である高知産。「ショウガオール」を増やしてポカポカパワーを強化するために乾燥させたものだけを配合しています。

初めての方に→しょうが紅茶お試しパック(12包入) 800円
※初めてのお客様のみ。お一人様1パック限りとさせていただきます。

通常はこちら→しょうが紅茶1箱(30包入) 2,940円

2箱まとめてお買い上げで割引もございます。

しょうが紅茶2箱(30包入×2箱) 5,880円 → 5,580円

大人気の「しょうが紅茶健康法」で寒い時期も快適に過ごしましょう!

LINEで送る
Pocket