この時期急増!?足首の冷えに悩む人のための簡単対策

気温が高くなって暖かくなると意外に増えるのが足首の冷え。
暖かくなって靴下を履かなくなる機会が増えるのに加えて、クーラーをつけることが増えて足元に冷たい空気がたまりやすい状況が重なるために足首の冷えを感じる人が増えるようです。

多くの人が感じている足首の冷えの改善方法をまとめました。

昔に比べて足首が硬くなった?

近年になって日本人の足首は昔よりも硬くなったといわれます。

昔は和式のトイレで用を足すにはしゃがまないといけませんでした。しゃがむ動作は足首を曲げる運動ですよね。

また、食事の時もちゃぶ台で正座をして食べていたのが、椅子とテーブルで食べるようになって格段に足首の曲げ伸ばしをする回数が減りました。

昔は日常から足首の曲げ伸ばしを頻繁に行っていたので今よりも冷えを感じにくかったと言われています。

逆に言えば、足首の曲げ伸ばしは足首の冷え対策として有効。
ラジオ体操の足首回しや足首と膝の屈伸は有効な運動と言えそうです。

足首ウォーマーを活用する

この時期はレッグウォーマーほどポッカポカのものはちょっとうっとうしいからもう少しソフトなのが欲しいですよね。

そんな人にオススメなのが足首ウォーマー

足首ウォーマー

靴下のタビオさんなどから出ていて、足首をすっぽり覆ってくれる長さ。
ふわふわ系の見た目で今の時期でも違和感なく履いて過ごせるのが特長です。

レッグウォーマーだと暑すぎるけど、これなら足首の冷たいところピンポイントでケアできるので好評のようです。

足首を温めると体調がよくなるという実感が多い

インターネットの掲示板などを見ていると、足首を温めることで体調がよくなったとか不調が改善したという意見がかなり多く見られます。

足首って冷えますか?(発言小町)

足首の曲げ伸ばしならお金もかけずに家でテレビを見ながらでも簡単にできます。
口コミはかなり良いものも多いのでぜひ試してみてはいかがでしょうか?

LINEで送る
Pocket