体がぽっかぽかに温まる!乾燥生姜粉末を使ったお手軽レシピ3選

生姜を手軽で、いつでも、たっぷりと使えるとご好評いただいております、乾燥生姜粉末。

まだご利用いただいていない方や買ったけど、イマイチ使い方がわからない…という方のために超シンプルなのにとっても美味しい乾燥生姜粉末を使った厳選レシピを3つご紹介します。

冷え性の方、必見です!

寒い夜もポカポカ!ジンジャーホットミルク

寒い夜もポカポカ!ジンジャーホットミルク

<材料>

  • ミルク…コップ1杯分
  • 粉末生姜…小さじ1/2程度
  • シナモン・砂糖…お好みで

<作り方>

  1. マグカップに入れた牛乳をレンジで温めます(時間はお使いのレンジによって異なりますので調整してください)
  2. 温まったら乾燥生姜粉末を入れてよくかき混ぜます
  3. お好みでシナモンや砂糖を加えても美味しいです

なんだか寝つけない時に飲むと体がポカポカになって良く眠れるホットミルク。それに乾燥生姜粉末を加えてポカポカ感をパワーアップさせたのがジンジャーホットミルク。

冷え性の人は「布団に入っても足が冷たくて寝つけない」なんてことありますよね?
そんな時にこのジンジャーホットミルクを飲めばみるみる体が温まって寝つきやすくなります。

夜なんとなく小腹が空いてしまったときにもいいですよ。

オフィスでも出来る!お手軽生姜風味スープ

オフィスでも出来る!お手軽生姜風味スープ

<材料>

  • 鶏がらスープの素や中華だしの素…スプーン1杯くらい
  • 乾燥生姜粉末…小さじ1/2くらい
  • 長ネギ…適量(無くてもOK)
  • お湯…150ccくらい

<作り方>

  1. コップに鶏がらスープの素(または中華だしの素)を入れます
  2. 続いて乾燥生姜粉末を入れます
  3. 長ネギを刻んでちらします。なければここはスルーでOK
  4. お湯を注いでかき混ぜます

超お手軽な生姜風味スープの出来上がり。鶏がらスープの素、乾燥生姜粉末、お湯はお好みで調整してください。
ネギがあるとよりポカポカする気がします。乾燥わかめを入れるとさらにリッチな気分になれること請け合い。

鶏がらスープの素と乾燥生姜粉末だけでも出来るので、オフィスでも作れちゃいます。
お弁当派の人はスープがあるとちょっと嬉しいですよね。そんな時にも手軽に出来ます。

夜中の寒い時にもオススメです。

夏も冬も!さっぱり辛ウマ!生姜梅茶漬け

生姜梅茶漬け

<材料>

  • お茶漬けの素…1袋
  • 梅干し…1個
  • ご飯…茶碗1膳分
  • 乾燥生姜粉末…適量
  • お湯(または水)…適量

<作り方>

  1. ご飯を茶碗に盛りつけ、お茶漬けの素をかけます
  2. 乾燥生姜粉末をお好みの量かけます
  3. 梅干しをのせて、お湯(または水)をご飯にかけてできあがり

夏は梅干しのさっぱり感と生姜の爽やかさで食欲がなくても食べられますし、冬は生姜を効かせて体の芯からぽっかぽかに。

個人的に梅干しはハチミツ入りの甘めのものより、ガツンと酸っぱい方がオススメ。

梅干しにはクエン酸が豊富に含まれているので疲労回復や便秘の改善にも効果があります。
ほとんど手をかけずに生姜と梅干しという健康食材が2つも同時にとれるこのレシピ。

風邪の時や飲んだ後のシメとして食べてもいいですよ。

乾燥生姜は保存がききます

生の生姜は冷蔵庫に入れていてもすぐ悪くなったりして、使い切れずに捨ててしまうことよくありますよね。

乾燥生姜粉末なら生の生姜よりも保存がききます。
袋にもチャックがついているので容器を移し替えたりする必要もありません。

生姜をすりおろす手間も必要ないですし、すりおろし生姜よりも温め効果が高いですので健康のために生姜を摂ろうとお考えの方にピッタリです。

原料の生姜は日本一の生姜産地である高知県産。
安心して食べてもらいたいという熱意の元、できる限り農薬を使わずに丁寧に育てられた生姜を使って作りました。

小さじ半分でピリッとした生姜の辛さを味わえる乾燥生姜粉末で体をぽっかぽかにしませんか。

乾燥生姜粉末
乾燥生姜粉末
価格 1,260円(送料別)
お求めはこちら
数量限定ですのでお早めにどうぞ!

LINEで送る
Pocket