便秘・肌荒れ・ストレスはバナナで解消

8561266758_abcd3864e9
バナナ / yto

朝は1分がとっても貴重ですよね。そんな忙しい朝の朝食代わりとして活躍するのがバナナ。
お腹もふくれますし、なんといっても手軽に食べられるのが便利ですね。

でも実はバナナには便利でおいしいだけじゃない、美容と健康に役立つ効果がたっぷりあったんです!

では具体的にどんな効果なのか、詳しく見ていきましょう

便秘解消には青バナナ

5119070096_a4a025fa62
バナナ88円 / amadeusrecord

バナナには便秘解消に働く食物繊維とオリゴ糖が豊富に含まれています。
さらにまだ熟しきっていない青いうちには「難消化性デンプン」が多く含まれているため、より整腸効果が期待できます。

また、「難消化性デンプン」には代謝を促進する働きがあるため、脂肪の燃焼にも効果的だとされています。
朝バナナダイエットをするなら青いバナナがいいでしょうね。

肌トラブルには黄色のバナナ

896549996_f2e3bd44aa
バナナ / frontriver

バナナらしい黄色の状態で、いわゆる食べごろのバナナ。
熟していく過程でビタミンB2、B6、ナイアシンが多くなってきます。
これらのビタミンは新陳代謝を助ける働きがあり、肌荒れを予防し美肌を作るサポートをしてくれます。

また、活性酸素を取り除く働きが強いため、アンチエイジングにも効果があると考えられています。

その他にも精神を安定させる作用のあるトリプトファンも多く、ストレスを軽減させるほか良質の睡眠を促す働きもあります。

免疫力をアップさせる完熟バナナ

5058275277_bbf06bae4f
バナナ食べちゃおうかな / chidorian

完熟して茶色くなったバナナには血液中で免疫力を高める「ILー12」が増えるのを助ける働きがあるほか、「リン脂質」が胃粘膜を保護して胃潰瘍を抑制して胃をケアしてくれる働きがあります。

バナナもどれだけ熟しているかによって成分や効果が変わります。より美容と健康に活用するためにも、バナナの熟し具合をチェックしてみてはいかがですか。

LINEで送る
Pocket