今注目の「ドライヤーお灸」って何?

130214_01

「お灸」と聞くとみなさんどのようなイメージをお持ちでしょうか?熱いとか我慢とか苦行とかそんなことを想像されるかもしれませんね。
しかしお灸は東アジアで古くから行われている優れた伝統療法です。

今、お灸を応用した【ドライヤーお灸】がにわかに注目を集めているのをご存知でしょうか。

体のツボをドライヤーで温めるだけの健康法で、お灸と同様の効果をドライヤーで手軽に得ることができます。

女性に嬉しい効果が!

ドライヤーお灸は冷え性や肩こりなどの不快な症状の改善や、代謝アップ、肌の調子を整えるなど美容効果も期待できると言われています。
そのほかに、風邪や頭痛などのちょっとした不調にも効果があると言われています。

デスクワークが多い女性にはこうした効果は非常に嬉しいですね。

ドライヤーだけで手軽にできる

ドライヤーお灸のやり方

  • ツボに向けてドライやーの温風を当てる
  • 肌から10cmほど離して温風を当てる
  • 時間は長くても1カ所に2分

非常に簡単にできるドライヤーお灸。ポイントは服の上からでなく直接肌に温風を当てること。

「少し熱いな」と感じるくらいまで当てることでお灸1回分と同じ効果なんだそうです。

オススメは三陰交というツボ。
内くるぶしから指三本分上のあたりにあるツボで、更年期の不調や冷え性の改善に非常に効果的だと言われています。

130214_02

その他にもこのようなツボを刺激するのがオススメ

湧泉
足の裏の母指球あたりのツボ。腎臓の機能を活発にするので足の冷えやむくみに効果を発揮します。

足三里
膝下あたりのツボ。胃腸の調子を整え、カゼの症状にも効果があるとされています。

ドライヤーお灸は火を使わないのでヤケドの心配はありませんが、「熱さを感じながら行う」ことが大切なので、他人にやってあげるのは避けましょう。

LINEで送る
Pocket