この2つに該当すると「秋バテ」の危険性大!

120913_01

秋になると急に気温が下がる、湿度や気圧が変化することによって風邪をひいてしまったり、体調崩してしまう人が多くなります。
皆さんの中にも季節の変わり目は体調を崩してしまう方は多いのではないでしょうか。秋の季節の変わり目に体調を崩す「秋バテ」を防ぐ簡単な方法を今回ご紹介します。

「秋バテ」の原因とは

「秋バテ」の原因は、(1)夏の疲れ(2)自律神経の乱れの2つ。

まず1つめの夏の疲れ解消にはビタミンB群の補給が効果的。
ビタミンB群には脂肪をエネルギーに変えて、元気やパワーを生み出す効果があります。
ビタミンB群が豊富に含まれるのは豚肉や豆類、紅茶。

もう1つの自律神経ですが、これが乱れると体温調節機能が乱れ、体の働きが正常にコントロールされなくなってしまいます。
そのため、体内バランスが乱れ「冷え」や「ほてり」、「だるさ」、「生理不順」などの症状を表します。
自律神経を整えるには体を温めてあげることが大切。スパイスや生姜(特に乾燥させたもの)を摂るといいとされています。

「秋バテ」にしょうが紅茶

そこでおすすめしたいのが、紅茶にすりおろしたしょうが(または絞り汁)を入れた「しょうが紅茶」。
ビタミンB群が含まれる紅茶と体をポカポカにしてくれる生姜が一度に摂れるヘルシードリンク。

生姜ブームの火付け役となったお医者さんも推奨する「しょうが紅茶」。
あの女優の小雪さんもプロポーションや健康維持のために「しょうが紅茶」を飲んでいるそうです。

サンワのしょうが紅茶なら手軽

120712_02
手軽さが人気の「サンワのしょうが紅茶」当店で販売している「しょうが紅茶」は高知産乾燥ショウガを100%使用。
甘みにはビートからとれた天然オリゴ糖を使用しています。

しょうが紅茶 1箱(30杯入) 2,940円
定期購入コース 1箱(30杯入) 2,590円

LINEで送る
Pocket